最新情報・お知らせ

「島津義弘公没後400年記念事業」演劇公演の参加者募集

2019-04-12

 

往復はがき01往復はがき02

 

 

 

 

 

 

 

島津義弘公没後400年記念事業で1600年の関ケ原の戦いでの「島津の退き口」を描く演劇の公演を計画しています。そこで、劇団員と一緒に演劇に参加いただける方を次のとおり募集します。この記念すべき年に劇団員の一員として演劇に参加してみませんか。

公演:島津義弘公没後400年記念事業「生還~島津と燃ゆる武士(もののふ)達(仮称)」

公演日時:10月26日(土)

開場:午後2時

開演:午後2時30分から(90分程度)

公演場所:伊集院文化会館

※公演の観覧に関する詳細(応募方法等)は、後日ご案内いたします。

募集条件:①中学生以上の方(甲冑を着用して演技を行います)

②8月末から本番まで10回程度の練習(土日)に参加できる方

③10月25日(金)のリハーサルに必ず参加できる方

募集定員:20人程度 ※応募多数の場合はオーディションを実施します。

申込方法:往復はがきにて必要事項を記載の上、次の応募先までご応募ください。

(往信オモテ) ※応募先参照

(返信ウラ)  白紙

(返信オモテ) 自分の郵便番号・住所・氏名

(往信ウラ)  「郵便番号」「住所」「名前(ふりがな)」「電話番号」「年齢」「職業」「応募動機」

申込期限:平成31年5月31日(金)

【応募先】

〒899-2592

日置市伊集院町一丁目100番地

日置市役所商工観光課観光戦略係

武将紹介シリーズvol.1【島津義弘】-天下人が恐れた猛将-

2019-04-08

島津義弘島津貴久の次男。木崎原の戦いで日向国(宮崎県)伊東氏を破り、豊後国(大分県)の大友氏との戦いや肥後国(熊本県)での合戦でも活躍。豊臣政権降伏後、島津家の代表となり、朝鮮出兵にも従軍します。関ケ原の戦いで「敵中突破」を敢行して薩摩藩の基礎を築いたことはあまりにも有名です。

ひおきPR武将隊メンバー紹介ページ

ひおきPR武将隊メンバー紹介

ひおきPR武将隊プロジェクト進行中!!

2019-04-05

一宇治城千本楠着付け体験

 

 

 

 

 

ひおきPR武将隊プロジェクト進行中!!

一宇治城跡(城山公園)や大汝牟遅神社、千本楠で撮影を行いました。

これから、ホームページやFACEBOOK、Instagramで武将隊情報を随時更新していきます!

チェックしてください!

鹿児島初結成!『日置市観光PR武将隊プロジェクト』始動!

2019-04-01

ひおき武将隊

時は1600年、天下分け目の大戦として有名な「関ヶ原の合戦」で、今も語り継がれる「敵中突破」を決行した戦国武将・島津義弘公。

2019年は、その島津義弘公没後400年という節目の年にあたり、戦国島津ゆかりの地である日置市は、県内初となる『ひおきPR武将隊』を結成しました。今後、県内外のイベント等でのPR活動を積極的に行いながら、日置市の名を全国へと轟かせ、認知度UPや誘客促進へとつなげていきます。

日置市は、『武将になれるまち』をコンセプトに、“戦国島津のまち” としての“イメージ定着” や“新たな人の流れを作る” ことを目標にすえ、『ひおきPR武将隊』がその推進役となり活動していきます。さまざまなPR活動やイベント告知等を随時ブログやFacebook等でどんどん発信していきますので、ぜひお見逃しなく!

Newer Entries »